「ほっ」と。キャンペーン

業務アイデア、書き留めていきます。


by reo-gyousei
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2010年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧

沖縄そば食べたい。

その1 もずく酢

その2 ミミガー 海ぶどう

その3 ゴーヤちゃんぷる~ もずくの天ぷら

その4 沖縄そば

その5 サーターアンダギー

a0120462_0341978.jpg


ま~、黄金コースですよっ、この流れに身を任せたい、オリオンビールを片手に。


というわけで、遊べない日々から現実逃避emoticon-0120-doh.gif


I LOVE うちな~ フォトコンテスト 投票中
[PR]
by reo-gyousei | 2010-01-30 00:35
2009年度行政書士本試験の記述式問題の採点結果について

只今、分析をしております。

ブログをご覧の方で、ご協力いただける方は、

左中段に記載の私のアドレスまで、①ご自身の書いた答え、②記述式の採点結果 を記載の上

送信いただければと思います。


お手数ですが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
emoticon-0139-bow.gif

黒沢
[PR]
by reo-gyousei | 2010-01-27 16:25

ぞくぞくと☆

昨年、担当した中央学院大学からっ

合格の報告をぞくぞくと・・・いただきましてっ、大学側も大学始まって以来の快挙だって喜んでいるとのことemoticon-0123-party.gif

本当におめでとうございます。

で・・・

私としては

今回、合格点に届かなかった方も、是非もう一度、挑戦してほしいと

強く望んでいます。

今年の学習法や、それ以外でも結構でも気軽に相談しに来てくださいね!!!

みなさんが合格されるまで、出来る限りの対応をさせていただきたいと思います。
[PR]
by reo-gyousei | 2010-01-27 13:23

合格発表・速報☆

2009年度行政書士試験合格発表が、ありました!

申込者数 83,819名

受験者数 67,348名

合格者数 6,095名

合格率  9.05%

合格された方、本当におめでとうございます!!emoticon-0171-star.gifemoticon-0171-star.gif


また、問44の記述式問題の解答が、条文どおりではなく、事案にそくした解答となっていました。

例年の本試験解答とは異なるものです。

ただ、問題には「行政事件訴訟法によれば」と書いてありますので

おそらく条文どおり、記述された方も正解であると思います。


ではでは、ひとまず速報までemoticon-0100-smile.gif
[PR]
by reo-gyousei | 2010-01-25 10:49
横浜本校の受講生のみなさんに~、特上カバチ見てますかーー??って聞いたら・・・

ほぼ全員見てて、おおーーーってemoticon-0104-surprised.gif

熱意を感じましたっ!

せっかく行政書士のドラマやってるのだから、見なきゃですよね!ほんとっemoticon-0171-star.gif

a0120462_036426.jpg



でっ

ドラマサイト内で、毎回の話で出てきた事案の法律解説を自分が書いているのですが~

その原稿を5話分書き上げました~!!


今回のも、もうUPされてるので見てみてくださいっ☆

↓↓
無断駐車の看板は有効?無効?
[PR]
by reo-gyousei | 2010-01-25 00:41

違憲判決出た~!

本日、最高裁で違憲判決が出されましたemoticon-0103-cool.gif 

北海道砂川市が、市内の神社に敷地を無償で提供していることが憲法の「政教分離」原則に反しているかどうかが争われた訴訟の上告審判決で、最高裁大法廷(裁判長・竹崎博允=ひろのぶ=長官)は20日、無償提供を「違憲」とする判断を示した。一方で、神社の撤去を命じると氏子らの信教の自由を侵害するとも指摘。違憲状態を解消できる他の手段の有無を検討する必要があるとして、審理を札幌高裁に差し戻した。

※朝日新聞より


簡単に言いますとっ


北海道の砂川市の市有地を、神社に無償で提供することが憲法違反なのではないかってことです。


これに対し、地裁、高裁、最高裁、ともに違憲判決を出しています。


昨日、LECの横溝先生とも話していたのだけど~

この判例の名前、砂川市だから「砂川事件」になるのかな~。。。。。 でもすでに「砂川事件」ってあるから

「北海道砂川事件」 「空知太(そらちぶと)神社事件」 ・・・・


ん~

どんな名前になるのか注目です!! 愛媛玉串料事件とともに復習しておきましょうemoticon-0171-star.gif
[PR]
by reo-gyousei | 2010-01-20 22:13

カバチ~。

見ましたか??emoticon-0116-evilgrin.gif

いや~・・・最初っから、危ないシーンが多くてヒヤヒヤしましたっ。

でも、結構面白かったんじゃないかな~と思います。

ちなみに、オカマのスナックで働いている、その他オカマ勢の中に

自分の知り合いがいました~(笑) ワハハ本舗の芸人さんなんですけどね!

特上カバチに連動して、これから動画を撮っていこうと思っているので
リクエストとかあったら、ぜひぜひっ教えてくださいねemoticon-0171-star.gif


まずは、クーリングオフ

http://lecondemand.nice2meet.us/?log_key=houritsu02-1-7efd_9ea86acbe5471fa28fdba58262ae3c7b

※お手数ですがっURLを貼って見てください☆
[PR]
by reo-gyousei | 2010-01-19 17:55

行政計画の変更

ちょっと前のニュースですがっ

「防衛省の戦闘ヘリコプターの調達方針変更で、米メーカーに支払ったライセンス料などのほとんどを回収できなくなったとして、富士重工業は15日、国に約350億円の支払いを求める訴えを東京地裁に起こした。」


こんな記事を目にしました。

防衛省は、この戦闘ヘリを62機導入する計画(行政計画)を立てていたのですが、

結局10機発注して、そのまま計画が中止してしまったのです。

しかし、同ヘリを生産している富士重工は、
米ボーイング社にライセンス料等400億円以上をすでに支払っており、
このままでは防衛省のせいで大損害を受けてしまうといって訴え出たのです。

さぁ、行政書士試験の学習をしているみなさん(といっても、まだ行政法に入ってないのですが・・・)は、ここで一つの判例を思い出していただきたいと思います。

そう、宜野座村工場誘致政策変更事件(最判昭56.1.27)です。行政法総論の「行政計画の変更」の話ですね。

本判例では、損害賠償請求を認めています。行政は、計画を変更するのは出来るが、損害を受けている私人がいるならばそれを補償して、変更してくださいよっていう内容でした。

今回は、防衛省の計画変更によって、富士重工が損害を受けているということですから。。。

判例を踏襲すれば、損害賠償請求は認められそうですが、どうなるんでしょうか?

今後の裁判に注目していきましょう!!
[PR]
by reo-gyousei | 2010-01-19 11:11

無駄な睡眠不足

明日のことを考えれば、
徹夜をすることがいい影響を生まないことぐらいは分かる。

そこをあえて寝ないで。。。。しかもその時間をすごく無駄なことに使うのはどうだろうか。


というワケで、
こないだ買ったnanoブロック(レゴのめちゃ細かいバージョン)で東京タワーを作ってみることにした。



でも、作り始めて20分経った今

一生懸命やったところで、完成しないことを僕は知っている。


だって



だってっ


さっき部品の一つのピースが、部屋のピアノの下に入って、どうしても取れないから!!



完成しないことが分かっていて、眠い目をこすって努力する。

出来ないと分かっていることにも、とりあえず全力投球してみる。




何事も・・・そんな無駄な一つの作業が出発点であることを信じて

もう少し頑張ってみるとします。。。



って何のこっちゃか分からないねw ああ 眠い★

a0120462_1332210.jpg

[PR]
by reo-gyousei | 2010-01-15 01:33

議員定数配分不均衡

12月28日の大阪高裁で出された判決ですが、

選挙に関しての裁判です。「一票の格差」が最大2.30倍となった昨年8月の衆院選をめぐり、大阪府内の有権者が選挙無効を求めた訴訟で、大阪高裁は現行の選挙区割りを「違憲」と判断しています。

これに対して府選管は「(格差が3倍未満なら合憲としてきた)これまでの最高裁判決を否定しかねない内容であり、司法の最終的な判断を仰ぐ」とコメントを出し、上告しています。

う~ん。みなさん、どう思いますか?

私は、2倍の格差ってかなり大きいのではないかと思います。

だって、同じ日本国民であるのに1ポイントしか票を投じれない人もいれば、2ポイント票を投じれる人もいるっていうのは。。。。やっぱり不平等ですよね。

最高裁判所がどのような判断をするのか、今後の裁判に注目しましょう!

もちろんですが、同時に憲法で学習した「議員定数配分の不均衡」の問題を復習しておきましょう☆
[PR]
by reo-gyousei | 2010-01-15 01:18