業務アイデア、書き留めていきます。


by reo-gyousei
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

なんで?

ちょっと前のニュースだけど

大阪弁護士会:NHKの離婚ドラマに抗議 「行政書士は法律相談乗れぬはず」

 NHKで女性の結婚・離婚をテーマに今年4~5月に放映されたテレビドラマ「コンカツ・リカツ」の中で、
行政書士が離婚についての法律相談に応じる場面があったとして、
大阪弁護士会がNHKに抗議書を送付していたことが分かった。

「弁護士以外が報酬目的で法律事務を扱うことを禁止した弁護士法に違反する」としている。



・・・・

いや、行政書士は書類の作成と、書類作成に関する相談は出来るのです。

ですから、離婚協議書の作成と、それに関する相談が出来ます。

そして、「訴訟になる可能性があるから、弁護士じゃないと駄目」というのは

どうにもおかしい。

離婚する際に、訴訟に発展したくないから

協議離婚で終わらせたり、調停で決着つけたりするわけです。

また、弁護士にしか依頼が出来ないとしたら

着手金で50万とか取るんですよ!

そんなの、ほんとに困ってる人が頼めなくなるだけです。

こういう記載をすると、色んな反論が出るのは分かっていますが

ただ

ニーズに合わせて、問題が解決出来るように仕組みを作っていかないと

しょうがないじゃないかと思うのです。


そして、弁護士は上手く行政書士と付き合えば

協議で上手くいかず、どうしても訴訟になってしまう場合に

その弁護士の先生を紹介してあげれるので

むしろ、ありがたいはずです。


んー。

なんだかなー。
[PR]
by reo-gyousei | 2009-08-10 01:06